日本語 | English

利用規約

Kinpenをご利用いただき、ありがとうございます。

このサービス利用規約(以下「本規約」とする)は、株式会社sharaq(以下、「弊社」という)が提供する「Kinpen(キンペン)」のウェブサイト、携帯電話、タブレット、その他のスマートデバイス用のKinpenのアプリケーション及びアプリケーション・プラグラム・インターフェース(以下「本アプリケーション」という)、並びに全ての関連サービス(以下、本サイト、本アプリケーション、全ての関連サービスを総称して「Kinpenサービス」という)へのお客様によるアクセス及び利用について規定し、お客様と弊社との間における法的拘束力を有する契約(以下、「本契約」という)となります。Kinpenサービスを利用することによりお客様は個別規定を含む本規約の全ての項目に同意したものとします。 


目次

  1. Kinpenサービスを利用できる人
  2. プライバシー
  3. 本サービス上のコンテンツ
  4. 本サービスの利用
  5. 責任の制限
  6. 一般条件

1. Kinpenサービスを利用できる人

Kinpenサービスへのアクセス及びその利用又はKinpenアカウントの登録は、13歳以上、かつ法的拘束力を有する契約を締結できるお客様に限り行うことができます。お客様が、特定の企業、組織、政府、その他の法人のために本規約を受け入れ、Kinpenサービスを利用する場合、そのような権限を有していることおよび当該法人を本規約に法的に拘束することができる権限を有していることを表明し保証するものとします。その場合、本規約における「ユーザー」は当該法人を指すものとします。

お客様は、Kinpenサービスにアクセスすること又はKinpenサービスを利用することにより、13歳以上、並びに契約を締結するための法的資格及び権限を有することを表明し、保証するものとします。

お客様は、Apple App Store、もしくはGoogle playにアクセスし、同ストアから本アプリケーションをダウンロードした場合は、Apple、もしくはAndroidのライセンスアプリケーション・エンドユーザー使用許諾契約が適用されることに同意するものとします。また、Kinpenサービスの一部の領域では、Google Cloud Platform、Firebase、Google Maps、Google Analyticsを利用しており、それぞれのサービスの利用規約が適用されます。

2. プライバシー

弊社のプライバシーボリシーは、Kinpenサービスをご使用いただく際に弊社に提供された情報が、弊社でどのように取り扱われるかについて説明しています。お客様は、Kinpenサービスを利用することによって、弊社およびその関係会社がこれら情報を保管、処理、使用するために日本、および/またはその他の国々に転送することを含め、これら情報の収集および使用(プライバシーポリシーの定めに従って)に同意することを理解しているものとします。

3. 本サービス上のコンテンツ

お客様は、弊社の裁量により、ユーザーが1)Kinpenサービス上に又はKinpenサービスを通じて、テキスト、写真、オーディオ、ビデオその他の資料及び情報等のコンテンツ(以下、「ユーザーコンテンツ」という)を作成、送信、投稿または表示すること、並びに、2)ユーザーコンテンツ及び弊社がKinpenサービス上で又はこれを通じて利用可能にしたコンテンツ(以下、「Kinpenコンテンツ」といい、ユーザーコンテンツと合わせて「総コンテンツ」という)にアクセスし、これらを閲覧することを可能にすることができます。

弊社がお客様のコンテンツの権利の帰属を主張することはありませんが、お客様は、本サービス上にまたは本サービスを介してユーザーコンテンツを送信、投稿または表示することによって、弊社があらゆる媒体または配信方法(既知のまたは今後開発される方法)を使ってかかるユーザーコンテンツを使用、コピー、複製、処理、改変、修正、公表、送信、表示および配信するための、世界的かつ非独占的ライセンス(サブライセンスを許諾する権利と共に)を弊社に対し無償で許諾することになります。このライセンスによって、お客様は、当社や他の利用者に対し、ご自身の投稿内容を世界中で閲覧可能とすることを承認することになります。お客様は、このライセンスには、弊社が、本サービスを提供、宣伝および向上させるための権利ならびに本サービスに対しまたは本サービスを介して送信されたユーザーコンテンツを他の媒体やサービスで配給、放送、配信、プロモーションまたは公表することを目的として、その他の企業、組織または個人に提供する権利が含まれていることに同意するものとします。お客様が本サービスを介して送信、投稿、送信またはそれ以外で閲覧可能としたユーザーコンテンツに関して、弊社、またはその他の企業、組織もしくは個人は、ユーザーに報酬を支払うことなく、当該コンテンツを上記のように追加的に使用できます。

お客様が、Kinpenサービス、Kinpenコンテンツ又はユーザーコンテンツに組み込まれ、又は添付されている一切の著作権、商標、サービスマーク又はその他の財産権の表示を除去すること、改変すること、又は不明瞭にすることを禁じます。Kinpenサービス及びKinpenコンテンツにおいて又はこれらに関連して使用される弊社の全ての商標、サービスマーク、ロゴ、商号及びその他一切の出所の識別子は、日本における弊社の商標又は登録商標です。Kinpenサービス、Kinpenコンテンツ若しくは総コンテンツにおいて又はこれらに関連して使用される第三者の商標、サービスマーク、ロゴ、商号及びその他一切の財産にかかる表示は、識別目的にのみ使用されているものであり、それらは各保有者の財産である場合があります。

お客様は、お客様が一定のユーザーコンテンツの法的な所有者である場合、又は本規約において明示的に許容される場合を除き、Kinpenサービス又は総コンテンツの使用、複製、応用、改変、これらの派生物の作成、頒布、ライセンス供与、販売、譲渡、公開展示、公開実演、送信、放送、又はその他の方法での利用を行わないものとします。本規約において、明示的に付与されているライセンス及び権利を除き、弊社又はライセンサーは、その所有又は管理する知的財産権に関して、いかなるライセンス又は権利も、黙示又はその他の方法によりお客様に付与していません。

お客様は、Kinpenサービス上で又はこれを通じて提供する全てのユーザーコンテンツについて単独で責任を負うものとします。したがって、お客様は以下の事項を表明し、保証するものとします。Kinpenサービス上で若しくはこれを通じてお客様が提供する全てのユーザーコンテンツにおいて、お客様が単独かつ排他的な所有者であるか、又はかかるユーザーコンテンツについての権利を本規約に規定されるとおりに弊社に付与するために必要なあらゆる権利、ライセンス、同意及び免除をお客様が取得していること、並びにユーザーコンテンツ及びお客様によるユーザーコンテンツの投稿、アップロード、公開、提出若しくは送信、又は弊社によるユーザーコンテンツの利用がいずれも第三者の特許権、著作権、商標権、営業秘密、著作者人格権若しくはその他の財産権若しくは知的財産権、又はパブリシティ若しくはプライバシーの権利を侵害若しくは不正目的使用するものではなく、又は適例法令に違反する結果を生じさせないこと。

お客様は、ユーザーコンテンツのうち、1)詐欺的、虚偽、誤解を招くような又は欺瞞的なもの、2)中傷的、名誉毀損的、わいせつ、ポルノ、低俗又は侮辱的なもの、3)いずれかの個人又は集団に対する差別、偏見、人種的差別、憎悪、嫌がらせ又は危害を助長するもの、4)暴力的若しくは脅迫的なもの、又は暴力若しくは他者に脅威を与える行為を助長するもの、5)違法又は有害な行動又は内容を助長するものを投稿、アップロード、公開、提出又は送信しないものとします。弊社は本規約に違反しているか、又はその他の理由により、弊社、ユーザー第三者若しくは財産にとって、有害であるか、若しくは望ましくないと判断したユーザーコンテンツに関しては、事前通知なく、削除又はアクセスの停止をすることができます。

4. 本サービスの利用

お客様は、お客様によるKinpenサービスの利用に適用される全ての法令、規制及び税務上の義務を遵守することにつき、単独で責任を負います。お客様によるKinpenサービスの利用に関して、お客様は以下の行為は行わず、かつ他者が当該行為を行うことを支援又は可能にする行為を行わないものとします。

1) 適用ある法令、第三者との契約、第三者の権利又は弊社の規約、ポリシーに違反又はこれを回避すること。
2) 本規約により明示的に許可されていない商業上若しくはその他の目的で、又は弊社による支持若しくは弊社とのパートナーシップ関係があるように誤って示唆する方法その他お客様と弊社との関係について他者に誤解を生じさせる方法で、Kinpenサービス又は総コンテンツを利用すること。
3) 弊社のプライバシーポリシー若しくは本規約に抵触する方法、又はユーザー若しくは第三者のプライバシー権を侵害する方法で、Kinpenサービスに含まれる情報(他のユーザーの個人識別可能情報を含む)を複製、保存し、又はその他の方法でアクセスし若しくはこれを利用すること。
4) 迷惑メール(スパム)の送信に関連してKinpenサービスを利用すること。
5)人種、出身国、宗教、性別、性別認識、身体若しくは精神障害、健康状態、婚姻状況、年齢若しくは性的指向に基づき差別若しくは嫌がらせを行うこと、又はその他の方法で濫用的若しくは破壊的行為を行うこと。
6) 弊社の明示的な書面による同意なく、Kinpenサービス若しくは総コンテンツ、Kinpenサービス内の個別の構成要素、Kinpenの名称、Kinpenのすべての商標、ロゴ若しくはその他の機密情報、又はKinpenサービスのページのレイアウト及びデザイン若しくはページに含まれるフォームを、使用、表示、模倣、又はフレーム化すること。
7) 総コンテンツを無許可で利用すること、弊社若しくは派生する用語をドメイン名、商号、商標若しくはその他の識別情報として登録若しくは使用すること、又は弊社のドメイン名、商標、タグライン、販売促進キャンペーン若しくは総コンテンツを精緻に模倣した若しくは混乱を生じさせるほどこれらに類似したドメイン名、商号、商標若しくはその他の識別情報を登録若しくは使用することにより、弊社ブランドを希釈化し、そのイメージを汚し又はその他の方法で損ねること。
8) いかなる目的であれ、Kinpenサービスへのアクセス、そこからのデータ若しくはコンテンツの収集、又はその他の方法でのKinpenサービスとのやり取りのため、ロボット、スパイダー、クローラー、スクレイパー、又はその他の自動化された手段若しくは処理方法を使用すること。
9) Kinpenサービスを保護するために弊社、弊社のプロバイダ又はその他の第三者が実行する技術上の措置を回避、バイパス、除去、無効化、阻害、スクランブル解除又はその他の方法により迂回を試みること。
10) Kinpenサービスを提供するために使用されるソフトウェアの解読、逆コンパイル、逆アセンブル又はリバース・エンジニアリングを試みること。
11) Kinpenサービスのパフォーマンス若しくは適切な機能を損なう若しくは悪影響を及ぼす又はその可能性のある行為を行うこと。
12) お客様の法域における輸出規制法その他の適用法令によって認められる場合を除き、本アプリケーションを輸出、再輸出、輸入又は移転すること。
13) 他者の権利を侵害し又はその他の方法により他者に危害を生じさせること。

お客様は、弊社が、ユーザーによるKinpenサービスに対するアクセス若しくは利用を監視する義務、又はユーザーコンテンツを審査し、かかるユーザーコンテンツへのアクセスを停止し若しくは編集する義務を一切負わないことを了解するものとします。ただし、お客様は、1)Kinpenサービスを運営、保護及び改善するため、2)ユーザーによる本規約の遵守を確保するため、3)適用法令又は裁判所、法施行機関又はその他の行政機関若しくは政府機関の命令若しくは要求を遵守するため、4)弊社が有害若しくは望ましくないと判断するユーザーコンテンツに対応するため、又は5)別途本規約の規定に従い、上記を行う権利を弊社が有することについて了承するものとします。お客様は、弊社に対して誠実に協力及び支援を行い、又弊社若しくは弊社の代表が行うKinpenサービスの使用若しくは濫用に係る調査について、弊社が合理的に要求する情報を弊社に提供し、弊社が合理的に要求する行動を取ることに同意します。

弊社は、Kinpenサービスの継続的かつ中断のない利用可能性及びアクセス可能性を保証することはできません。弊社は、弊社のサーバーの容量制限、セキュリティ若しくは可用性の観点から、又はKinpenサービスの適切な若しくは改良された機能を確保するメンテナンス措置を講じるため、お客様に対して事前の通知をすることなく、Kinpenサービス全部又は一部を一時的に中断、又は永久的に停止する場合があります。かかる場合において、利用者に何らかの損害又は不利益が生じたとしても、弊社は一切の責任を負わないものとします。

Kinpenサービスは第三者のウェブサイト又はリソース(以下、「第三者サービス」という)へのリンクを含む場合があります。かかる第三者サービスへのリンクは、弊社による第三者サービスの保証を意味するものではなく、本アプリケーション以外の第三者サービスに関しては、如何なる理由に基づいても、一切の責任を負わないものとします。

お客様は、Kinpenサービスを通じて弊社が提供し、またはお客様が取得した情報の全てについて、自己の責任において記録し、保存・管理します。お客様は、会員情報について、自己の責任においてバックアップ作業を行うものとし、弊社は、バックアップデータが存在しないこと、またはお客様がバックアップ作業を適切に実施しなかったこと等により発生したお客様の損害および不利益が生じたとしても、弊社は一切の責任を負いません。弊社は、ユーザー情報をバックアップとして記録することがありますが、お客様の責任において行うバックアップを補完するものではなく、ユーザー情報の復旧を保証するものではありません。

<ユーザーアカウント>
お客様が、Kinpenサービスの一定の機能にアクセスし、及びこれを利用するためには、アカウント(以下、「Kinpenアカウント」という)を登録する必要があります。お客様は、電子メールアドレスを利用してパスワードを設定することにより、又はFacebook(フェイスブック)若しくはGoogle(グーグル)等の第三者が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービスのご自身のアカウント(以下「SNSアカウント」といいます)を通じて、Kinpenアカウントの登録を行うことができます。
お客様は、登録手続きにおいて、正確、最新かつ完全な情報を提供し、自身のKinpenアカウント及びKinpenアカウントのプロフィールページの公開情報を常に最新の状態に維持するものとします。

お客様は、弊社が認める場合を覗き、2件以上のKipenアカウントを作成することはできません。お客様は、自身のKinpenアカウントを他者に譲渡又はその他の方法により移転することはできません。

お客様は、自身のKinpenアカウントの認証情報の秘匿性及びセキュリティを維持する責任を負うものとし、自身の認証情報をいかなる第三者にも開示してはならないものとします。お客様は、自身の認証情報が喪失、盗用、不正流用若しくは不正アクセスされたことを発見したか、若しくは何らかの理由によりかかる喪失、盗用、不正流用若しくは不正アクセスを疑う場合、直ちに弊社に通知するものとします。お客様は、お客様のKinpenアカウントを通じてなされた一切の活動に責任を負うものとします。弊社はお客様の過失の有無に関わらず、認証情報の喪失、盗用、不正流用若しくは不正アクセスにより生じたお客様及び第三者の損害について、一切の責任は負わないものとします。

<本規約の終了>
本契約は、お客様又は弊社が本規定に従い本契約を解約するまで、自動的かつ継続的に更新されるものとします。お客様は弊社に対して電子メールを送信することにより、いつでも本契約を解約することができます。

弊社は、以下の場合には、通知を行うことなく直ちに本契約を解約することができます。1)お客様による本規約、ポリシーに基づく義務の重大な違反、2)お客様が適用法令に違反し若しくは第三者の権利を侵害した場合、3)弊社、その他ユーザー、若しくは第三者の個人の安全若しくは財産を保護するために当該行為が合理的に必要であると弊社が判断した場合。お客様はこれに対して理由の開示を求めることおよび、一切の異議の申立て等を行うことはできず、これによりお客様は損害または不利益を被ったとしても、弊社を免責し、賠償請求その他の一切の請求を行わないものとします。弊社は、1)適用法令又は裁判所、法執行機関又はその他の行政機関若しくは政府機関の命令若しくは要求を遵守するために、又は2)お客様が本規約、ポリシー、適用法令、規制又は第三者の権利に違反した場合、3)お客様がKinpenアカウント登録手続、若しくはその後において、不正確、詐欺的、最新でない若しくは不完全な情報を提供した場合、4)お客様又はお客様の投稿内容が、適用のある品質若しくは的確基準を満たさない場合、5)弊社がお客様のパフォーマンス若しくは行為を認知し、若しくは苦情を受けた場合、又6)弊社、その他のユーザー若しくは第三者の個人の安全若しくは財産を保護するために、又は詐欺若しくはその他の違法行為を防止するために当該行為が合理的に必要であると弊社が判断した場合、以下の手段を取ることができます。

1) ユーザーコンテンツについて、公表を拒否すること、削除すること若しくは遅らせること
2) お客様によるKinpenサービスへのアクセス又は利用を制限すること
3) お客様のKinpenアカウントを一時的に、又は重大若しくは度重なる不法行為の場合は恒久的に、利用停止とすること

重大でない違反の場合であっても、適切な行為でないと判断した場合、お客様は弊社が講じる予定である手段、弊社が合理的に満足する形で問題を解決する機会について通知を受けます。

5. 責任の制限

お客様は、法令により認められる最大限の範囲で、Kinpenサービス及び総コンテンツへのお客様によるアクセス及び利用から生じるすべてのリスクをお客様が負担することについて了解し、同意するものとします。

弊社は、1)本規約、2)Kinpenサービス若しくは総コンテンツの利用若しくは利用不能、3)Kinpenサービスの利用の結果としてお客様が連絡、交流したその他の者との連絡、交流若しくはミーティング、又はこれらに関連する一切の付随的損害、特別損害、懲罰的損害又は派生的損害(利益の喪失、データの喪失若しくは信用の喪失、サービスの中断、システム障害若しくは代替の製品若しくはサービスの費用、又は個別若しくは人身傷害若しくは精神的苦痛に関する一切の損害を含む)について、保証、契約、不法行為(過失を含む)、製造物責任又はその他一切の法理に基づく場合を問わず、かつ弊社がかかる損害の発生可能性について知らされているか否かにかかわらず、本規約に規定される限定的な救済手段によっては本質的な目的を達成できないことが判明した場合であっても、責任を負わないものとします。

お客様は、1)お客様による本規約又はポリシー若しくは基準の違反、2)お客様によるKinpenサービスの不適切な利用、3)お客様による他ユーザーとの交流、又は4)お客様による法令若しくは第三者の権利の違反に起因して、又はこれらに関連して生じる一切の請求、責任、損害、損失、及び費用(合理的な弁護士及び会計士の費用を含みますが、これに限らない)について、弊社、並びにこれらの役員、取締役、従業員及び代理人を免除し、防御し、補償し、免責することに同意するものとします。

6. 一般条件

弊社は、お客様の同意を得ることなく、本規約を任意に改定、又は補充する規約を定めることができるものとします。新たな機能に対処する変更または法的な理由により行われる変更を除き、当社はお客様に対し、本規約の当事者の権利義務に影響を及ぼす本規約を変更する場合はその発効の30日前に、お客様のアカウントに関連するメールアドレス宛にサービス通知またはメール等を通じて通知します。変更後の本規約はKinpenサービスに掲載し、掲示された時点よりその効力を生じるものとします。お客様は、本規約への改定が有効となって以降に本サービスへのアクセスまたは本サービスの利用を継続することによって、改定後の本規約に拘束されることに同意したものとみなされます。

追加的な条件、ポリシー、ガイドライン又は基準によって別途補足される場合を除き、本規約は、本契約の対象となる事項に関する当事者間の完全かつ唯一の合意であり、本契約の対象となる事項に関する当事者間の従前の口頭もしくは書面による意思表示に代ります。

本規約のいずれかの規定が無効又は強制執行不能と判断された場合、当該規定は削除されるものとし、本規約の残りの規定の有効性及び執行可能性に影響を与えないものとします。

弊社が本規約の権利又は規定を強制執行しない場合であっても、弊社が書面により了解しかつ同意した場合を除き、かかる権利又は規定を放棄することにはならないものとします。本規約に明示の規定がある場合を除き、本規約に基づきいずれかの当事者がそのいずれかの救済手段を行使した場合であっても、本規約又はその他法令により認められた当該当事者のその他の救済手段に不利益を及ぼさないものとします。

お客様は、弊社の事前の書面による同意なしに、本契約並びに本契約に基づくお客様の権利及び義務を譲渡、移転又は承継することはできません。弊社は、その単独の裁量により、制限なく、本契約並びに本契約に基づく権利及び義務を譲渡、移転又は承継することができます。なお、本契約をいつでも解約することのできるお客様の権利は、影響を受けないものとします。

本規約は、日本法に準拠し、これに基づいて解釈されるものとします。弊社とその他ユーザー及び第三者は、本規約に関連する訴訟について、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。




以上
適用 平成30年2月2日 株式会社sharaq
改定 令和1年8月7日

お問い合せ窓口

弊社に対する質問、問い合わせその他一切の連絡及び通知は、下記のメールアドレスに対する電子メールにて受け付けております。
メールアドレス:support[@]kinpen.me